ポスティングで稼いでみませんか?アルバイトのススメ

- ポスティングのアルバイトをどうやって探すか

更新情報

ポスティングのアルバイトをどうやって探すか

ポスティングのアルバイトをどうやって探すか
ポスティングのアルバイトは、都市部であればかなりの募集があると思います。
ただ、どのようにしてポスティングのアルバイトを探せばいいのでしょうか。
基本的には、情報求人誌や求人サイトには、日常的にポスティングのアルバイトは募集されています。
ですから、勤務場所や勤務条件などを加味した上で、条件が合うと思えば応募してみてもいいでしょう。
ポスティングのアルバイトは、ポスティング専門の会社が募集していることが多いですが、中には飲食店や不動産会社などが、業務の一環としてポスティングのアルバイトを募集することもあります。
よくポストの中に、ピザ屋のチラシが入っているのを目にするかもしれませんが、あれはピザ屋が直接ポスティングのアルバイトを雇っているケースがほとんどなのです。
ですから、直接ポスティング会社で働いてもいいですし、飲食店や不動産会社でポスティングのアルバイトをするのもいいでしょう。

アルバイトスタートまでの流れ


さて、ポスティングのアルバイトでは、時給制や日給制を採用しているところと、歩合制を採用しているところもあります。
時給制や日給制は、安定して稼ぐことができますが、ある程度シフトに縛られますし、拘束時間も結構長いのが難点です。
一方で歩合制は、好きなペースで仕事ができるメリットが副収入ネットにはありますが、あまり配れないとそれだけ給料が少なくなってしまうので、初めての人には不向きかもしれません。
良さそうな求人を見つけたら、応募をして面接を受けることになります。
よほどのことがない限り面接で落とされることはありません。
ただ、シフト制だとある程度シフトに入れないと採用を見送られてしまう可能性はあります。
正式に採用されれば、早ければ次の日から仕事をすることも可能です。
給料は基本的に銀行振込のところが多く、銀行口座を指定される場合もあるので、その場合は給料の振込日まで口座を開設しておくようにしましょう。

1年間のポスティングアルバイト

私が学生時代に、ポスティングのアルバイトを1年間やっていたことがあります。
元々体力には自信があったのと、どちらかと言うと地道にコツコツとやる仕事が好きだったので、ポスティングのアルバイトをしたいと思ったわけです。
さて、最初はとあるポスティング会社で働くことにしました。
ポスティングのアルバイトと言っても、派遣会社でポスティングのアルバイトを紹介してもらえる場合もあります。
ただ、それよりは直接ポスティングの仕事を行っている会社で働いた方がいいと思ったのです。
ここでは日給制となっており、朝の9時から夕方の5時までで、日給7千円でした。
途中で1時間の休憩を取るので、勤務時間は7時間です。
まず勤務時間の1時間前に会社に集合をします。
そこから、各グループ3〜4人で指定されたエリアまで移動します。
指定エリアまでは車で移動しますが、エリアによっては移動だけで1時間近くかかる場合もあります。
指定エリアに到着して、9時になったら仕事を開始します。
ちなにに、チラシの種類によって、一軒家のみ配るチラシもあれば、マンションのみ配るチラシもあります。
そのあたりは事前に指定されますが、一軒家のみだと配るのに時間がかかるので少し大変です。
指定エリアの中でも、さらに細かくエリアが分けられているので、エリアごとにそれぞれ配布する人を決められます。
そのエリアを配り終わったら、また別のエリアへ移動して配ることになります。
これを午後の5時まで行って、5時になったら会社へと戻ります。
あとは勤務報告をして、その日の勤務は終わりとなります。
その会社では、給料は週払いだったので、そこがかなり良かったと思いました。
会社によっては、日払いのところもあれば、月末払いのところもあります。
欠点と言えば、やはり移動だけで2時間近く費やしてしまうことがあり、それは勤務時間に含まれないので、拘束時間を考えればそこまで美味しいとは言えなかったと思います。